2016年02月26日

コンクリート好学館 平成28年度 講座開講のお知らせ!

コンクリート技士・主任技士試験受験対策講座 4月開講!

通信教育+講座受講(5回)+直前模試

コンクリート好学館は、あなたのやる気スイッチを全開にします!!

目標への一体感を共有しながら楽しく学びましょう!
講座終了後には、資格だけでなく共に学んだ良き仲間とのネットワークも築かれているはず!

過去の講座の様子はこちらをご覧ください!
      
H27年 本番直前模擬試験の様子
H27年 受験結果

■講座スケジュール
宿題5回配布 (月初)4/1、5/6、7/1、9/1、10/1
解説5回配布 (中旬)4/15、6/14、8/18、9/15、10/15
講座受講


5回 4月、6月、8月、9月、10月
13:00-17:00
第3日曜(神奈川)、第4日曜(東京)、第4土曜(新潟)
直前対策模擬試験 11/13(日)13:00-17:00

■講座内容 
Vol.14月 材料
Vol.25月 フレッシュコン/6月 硬化コン
Vol.37月 配合/8月 JIS
Vol.49月 施工
Vol.510月 特殊コン
直前対策11/13(日)模擬試験


受講料:5,400円/1名(税込)

お気軽にお問合せください!

好学館館長 仲田昌弘


posted by 新東産業 at 09:00| コンクリート好学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

新東産業 コンクリートマスターへの第一歩

コンクリートマスターは、弊社お客様へのアシスタントとして適切なアドバイスができる技術者となることが目標です。
平成28年1月6日(水)グレースケミカルズ株式会社 厚木工場技術にて、コンクリートマスターをめざした技術研修を実施しました。

第1回(トライアル)は、
1.粗悪な骨材を用いて適正な配合を作成する。
骨材特性値、目視等から想定配合を作成し、その試験練りの結果から配合修正を行い、実体験をもとにした対応力のレベルアップに挑戦しました。
20160210-002.jpg
試験練りの様子

2.環境に配慮したコンクリート造り 〜スラッジ水の有効利用に挑戦〜
グレースケミカルズ社の優れた技術に感心!!
試験練りは、
a. スラッジ水を使用しないベースコンクリーとの性状確認
b. ベースコンクリートの練混ぜ水にスラッジ水を使用して性状確認。
c. ベースコンクリートの練混ぜ水にスラッジ水+リカバーを使用して性状確認。
を実施しました。
その内容、試験練りの中でb、cのスラッジ水を用いた生コンクリートがどのようなに変化するのかを紹介したいと思います。

練混ぜ水にスラッジ水を用いる事は以前より検討されていますが、次回のJIS改正では安定化処理されたスラッジ水であれば固形分量3%以上の使用が検討されているそうです。そこで今回はスラッジ濃度:15%、セメントに対する固形分量:6%のスラッジ水を2つ用意し、リカバー処理をしていない(通常のスラッジ)とリカバーをセメント固形分量に対して1.5%添加、処理したリカバースラッジとしました。(前日にそれぞれのスラッジを作成準備)
20160210-003.jpg
準備されたリカバースラッジ(終夜撹拌処理)
20160210-004.jpg


a. ベース配合は24-18-20Nの配合とした。(写真参照)
試験結果はスランプ18.0p・空気量5.3%
20160210-005.jpg 
ベースコンクリート

b. スラッジコンクリート(写真参照)
試験結果 スランプ11.0p・空気量4.0%
20160210-006.jpg    
スラッジコンクリート

c. リカバースラッジコンクリート(写真参照)
試験結果 スランプ20.0p・空気量5.3%
20160210-007.jpg
リカバースラッジコンクリート


20160210-001.jpg

スラッジ水を用いると同一スランプを得るために単位水量が大幅に増えます。また、空気量も減少します。固形分を既知で比較するとこの明確な差がおわかりいただけたでしょうか。
技術課若手一同、想像以上の結果には衝撃を受けました。

スラッジ水を用いるとスランプや空気量の低下が顕著に現れること。また、リカバーを使用して安定化したスラッジ水であればベースコンクリートよりも性状が良くまた、スランプも十分に出ることを体感し、改めてリカバーの効果の素晴らしさを確認しました。

この結果に興味を持たれた方は、お気軽に弊社の担当営業マンにお声がけください。ペットボトルにスラッジ水を入れるところの簡易実験からしてみましょう。驚くこと間違いありません!!


新東産業葛Z術部 田辺 将人




posted by 新東産業 at 09:00| 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

新東コンクリート好学館 H27年度 コンクリート技士・主任技士受験結果報告!

新東コンクリート好学館受講者のコンクリート技士・主任技士の受験結果をご報告します!

コンクリート技士合格率:11%
コンクリート主任技士合格率:21%


【東京会場】
コンクリート技士    受験者:13名 合格者:1名 合格率: 7% 
コンクリート主任技士  受験者: 4名 合格者:1名 合格率:25%
【神奈川会場】 
コンクリート技士    受験者: 5名 合格者:0名 合格率: 0% 
コンクリート主任技士  受験者: 6名 合格者:2名 合格率:33%
【新潟会場】
コンクリート技士    受験者:10名 合格者:2名 合格率:20% 
コンクリート主任技士  受験者: 4名 合格者:0名 合格率: 0%


目標達成!
合格者の皆さん おめでとうございます!!


 
今回技士試験を受験した受講者は、果敢にチャレンジする初心者(技術的)の方が大半を占めました。
残念な報告が届きましたが、リベンジの声を多くいただいています。
主任技士を受験した受講者は、論文作成に時間をさき、何度も何度も繰返し論文を書きまくり、添削を行う対策を講じました。論文作成に自信のなかった方々、よく頑張りました!


今年度も好学館は4月より開講します!
昨年よりリアップした内容で合格率アップを目指します。担当講師は、ますます熱くなっています。
まもなく詳細をご案内いたします。たくさんの方からのご応募お待ちしております

好学館館長 仲田昌弘



posted by 新東産業 at 09:00| コンクリート好学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする