2009年06月01日

コンクリート診断と補修・補強に関するトピックス vol.3

引き続き、日本仮設株式会社様よりご寄稿いただきました「KB目地・ひび割れ誘発目地について」最終回をご紹介いたします。
これまでの内容はvol.1vol.2をご覧ください。

------------------------------------------------------------------------------------------
KB目地・ひび割れ誘発目地について vol.3


日本仮設株式会社
本社事務局 鈴木 義人(コンクリート診断士)
E-mail suzuki@nihonkasetsu.co.jp
URL:http://www.nihonkasetsu.co.jp/03_4tokusyu/01kb.htm



【ひびわれ誘発目地の設置例と商品】
実際の製品を使ったひびわれ誘発目地の設置例を次に示します。

20090601-001.gif

20090601-002.gif


製品として発売されているひび割れ誘発目地の中で、断面欠損率を確実に確保し、設置が簡単なをご紹介します。「KB目地」という商品です。全国47都道府県全ての地域で実績があり、勿論NETISにも登録されています(URLはhttp://www.nihonkasetsu.co.jp/03_4tokusyu/01kb.htm)。

20090601-003.gif


仕様と取付方法です。

20090601-004.gif

20090601-005.gif


切断曲げ加工は工場で行うため現場の型枠寸法どおりに密着して設置するため綺麗です。

<20090601-006.jpg

20090601-007.jpg

20090601-008.jpg


20090601-009.gif

KB目地には樹脂ボルトが付属しており、だれでも簡単に取付ができます。
ひび割れ誘導鉄板は5o刻みで寸法調節ができます。
そのため、計画通りの断面欠損率を容易に得ることが出来ます。また、コンクリート打設時の施工性を損なわずにひび割れ誘発性能を高めることができ、止水性も確保しました。さらに、出来形が目立ちにくいため構造物全体の雰囲気が設計者や管理者(オーナー)の意図通りとなることが特徴です。

「KB目地」には5つの特徴があります。
「1.抜群の施工性」
「2.優れた耐久性」
「3.安心の止水性」
「4.高い応力集中度」
「5.美しい仕上がり」
特に耐久性は、維持管理上重要な性能です。

埋め込み型目地棒タイプの「KB目地」は、経年劣化によっても脱落する心配がなく、維持管理補修費用がほとんどかからないため、構造物管理者(オーナー)に喜ばれています。
「KB目地」は、メーカーの工場で寸法調整や曲げ加工などを施して出荷します。現場で切断や曲げの加工手間はかかりません。
Aタイプは止水性能品、Bタイプは汎用品、Sタイプは地覆・高欄用と種類サイズも豊富です。
20090601-010.gif

また、札幌に本社を置くローカルメーカーならではの親切丁寧な対応は、多くのユーザーに喜ばれ、リピーターも増えています。温度応力ひび割れ解析検討書も作成しますので、設計変更資料としても活用されてます。マスコンクリートの温度ひび割れ対策として、ひびわれ誘発目地「KB目地」を検討されてはいかがでしょうか。

※ここまでの内容は、PDFファイルでご覧いただくこともできます。

posted by 新東産業 at 09:00| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする