2010年01月07日

代表より新年のご挨拶(2010年)

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

一企業の努力だけではカバーしきれない世界的な流れの中にあって、あらゆる業種の企業が非常に厳しい状況に直面しています。
私たち社員一同もこの事を「新しい取り組みを始めるチャンス」とし、「変化を楽しもう」そして「セールスとは何か」・・・「顧客にとって必要なものは何か」・・・という原点に立ちかえって、「平常心」で誠心誠意、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。
そして、私どもが自分たちの目で選んだ「安心」「安全」な商品を皆様にお届けする企業であり続けることが私たちの使命だと思っております。

本年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。


新東産業株式会社
代表取締役会長 田邉  信





明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

デフレ、円高、環境対策等、数々の問題を山積したままで新しい年を迎えることになりました。
国政の舵取りをする政治家だけでなく、国民ひとりひとりが何をすべきか、どう行動すべきかが問われる年になりそうです。

我々の業界もセメント需要がピーク時の半減になった現状を踏まえ、4月からの新JIS対応をしていかなければなりません。
また、補正予算効果による公共工事の増加も期待できない昨今の経済事情に嫌気をさしているだけでは、いつまでも前に進むことはできません。
この情況の中、我社が顧客に対しいかに英知を絞り、満足度を上げるかが課題であると思っております。


具体的には、

1.確かな情報を提供する
2.顧客のニーズに速やかに対応する
3.物を売るだけでなく、売った後の確認も怠らない
4.原点のメーカーさんと共に歩んで行くという姿勢を続ける
5.顧客のニーズを早く察知することはもちろん、提案型の
  営業をする

再度、これらを常に頭に入れ、顧客に対しての満足度をどうしたらもっと上げられるかを社員一丸となって考え、行動していきたい所存であります。

今年も昨年同様のお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。
末筆ながら、皆様方のご健康と益々のご発展をお祈り申し上げます。


新東産業株式会社
代表取締役社長 吉川 省二




posted by 新東産業 at 09:00| スペシャルトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする